まもなく5年
5年前の2011年3/11に発生した東日本大震災によって亡くなられた方々の御冥福をお祈りいたします。
また、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げますとともに、まだまだ先の見えない中でがんばっていらっしゃるみなさんの生活の一刻も早い復興を願っております。

さて、まもなくあの震災から5年となります。
秋田にとって震災後に初めて見えた一筋の希望の光、49日ぶりに復活した東京からの秋田新幹線の一番列車こまち115号にみんなで手を振った「4.29さくらこまち115おかえりなさいプロジェクト」の映像の一部が、久しぶりにTV放送に載ることになりました。
(残念ながら秋田県内ローカルチャンネルです)

2016年3月10日 午後8:54~ 秋田朝日放送(AAB)
「絆のかたち」 http://www.aab-tv.co.jp/pc/kizuna/


b0223411_19272145.jpg

おかえりこまち115 Youtube動画 http://youtu.be/XGTkNn8YxCE

当たり前の生活は失って初めて気づくものだ…ということを、私たちはあの時に強く実感したはずなのに、わずか5年でなんだか当たり前の生活が当たり前になっていませんか?
自分自身にも問いかけつつの番組になったかな、と思います。
よろしかったらご覧ください。
[PR]
by sakurakomachi115 | 2016-03-09 19:36

4/29の東京からの一番列車こまち115号に沿線みんなで手を振って笑顔で迎える提案
by sakurakomachi115
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
最新のトラックバック
おかえり
from UNTITLED
検索
#komachi115
ファン
ブログジャンル